【2019年】稼げる期間工は?入社祝い金などチェック!

期間工にブラックリストはある!しかもグループ会社で共有するから、働けるメーカーがなくなる!?

期間工 ブラックリスト

こんにちわ、旅がらすです。

今回は、

「期間工にブラックリストはあるのか?」について説明したいと思います。

ブラックリストは知らない人はいないです…よね?

一応恒例のウィキペディアを載せときます!

ブラックリスト(英語: blacklist)は、

警戒を要する人物・団体といった対象の一覧表のこと。対義語はホワイトリスト

ウィキペディア引用

ブラックリスト….読んで字のごとくですね。

個人的なイメージとしては、

  • アパートの支払などを踏み倒す人
  • 高級レストランで粗暴の悪い行動する人
  • 居酒屋など悪態をつく人

などがブラックリストに当てはまります。最後のはブラックリストというより要注意人物かなw

期間工メーカーの中でブラックリストは存在するのか?

もちろん存在します!

期間工にブラックリストはある!しかもグループ会社で情報を共有してる

ネットワーク

前述の通り、期間工にはブラックリストというものが存在します。

明確にメーカー側が発表している訳ではありませんが、問題を起こした人が面接に受からないという声は多くあります。

それに普通に考えれば、問題児を何回も雇用する無駄コストを企業が許すはずありません。

雇って⇒問題を起こして⇒辞める

こんな非効率な事をやる意味はない。

ブラックリストを作るのも至って簡単。

面接で履歴書を渡す訳だし、個人の管理は全然簡単です。パソコンに入力して終了ですから。

問題はブラックリストに載ったメーカーだけでなく、グループ関連にまで情報が共有されるという事です。

例えばトヨタでブラックリストに載れば、関連会社であるアイシンにも情報が回ります。

トヨタでくくれば以下の会社があります。

  • アイシンAW
  • 豊田自動織機
  • トヨタ紡織
  • トヨタ九州
  • トヨタ車体

「1社くらいブラックリストに載ったて良いや!期間工メーカーはいっぱいあるんだから」

なんて考えると、どこもかしこも面接で落とされるという結末になります。

まぁとにかく期間工メーカーは、「グループ会社同士では情報を共有している」事は覚えておきましょう。

トヨタ期間工はブラックリストがある

上記でトヨタを例に出しましたが、トヨタ期間工にはブラックリストが存在しています。

勤務成績というものがあり、その評価が人事に届いてリストに載る訳です。

つまりトヨタ期間工をバックレなどの行為で辞めると、グループ会社で働くのは難しい。

トヨタに限ってはかなり多くの証言があるので、十中八九ブラックリストは存在するので気を付けましょう。

旅がらす

トヨタは関連会社がほぼ愛知にあるので、ブラックリストに載ったら愛知での期間工は諦めた方が良いかも!

会社がでかいだけに目を付けられると怖いです…。

ブラックリストに載る行為とは

期間工同士の喧嘩

ブラックリストに載る行為は、主に3つあります。

  • バックレ(電話連絡なし)
  • 喧嘩
  • 飲酒運転や非社会的行動

一番多いのが「バックレ」ですよね。

私が期間工として働いていた時も、入社して2週間ほどで急に来なくなるという人も結構いました。

強者クラスになると、寮住まいでも寮をもぬけの殻にして夜逃げする人。

さらには1日で来なくなる人もいました。

旅がらす

1日ってまだ入社手続きで作業すらしてないのに…。

理由があって、それをちゃんと報告して辞めるなら問題ありません。しかしバックレは予告もせず、連絡もせず突然いなくなる行為です。

会社側からしたら相当な痛手です。そしてバックレる人は常習性があり、再犯を繰り返す可能性がある。

その為ブラックリスト行きになる訳です。

続いては「喧嘩」になりますが、これもまぁ当たり前の話ですよね。

会社側からすると、会社内で起きた事件事故は無視できません。仮に喧嘩が起きて、重大な事件に繋がったら会社側ももちろんただではすまない。

つまり問題を起こしそうな人は極力雇いたくないんです。

期間工はどのメーカーもタトゥーや刺青をご法度にしています。見付かれば即解雇です。

この姿勢から、暴力性のある人は雇いたくないという気持ちが見て取れます。

旅がらす

個人的にはタトゥーはおしゃれであって、それで人格を決めるのはおかしいと思ってます。

喧嘩を起こした人はもれなくブラックリスト行きです。

最後は「飲酒運転などの非社会的行動」です。

つまり法令違反ですね。

これはブラックリストうんぬんの問題でなく、法的措置を受けるので普通に止めましょう。

飲酒運転なんかバレるの?という声が上がりそうですが、どこからともなくバレるものです。

以上の3つはほぼ100%ブラックリスト行きなので、くれぐれも気を付けましょう。

ブラックリストに載るとどうなる?

ではブラックリストに載るとどうなるのか?

当然、そのメーカーで働けなくなります。

どれ位でブラックリストを解除されるかは分かりません。ひょっとしたら一生働けなくなるかも知れません。

パソコンで管理している以上、データが飛ぶ事も難しいですしね。

そして、冒頭でも書いたようにブラックリストの情報は共有されます。

「そうか…。でもトヨタじゃなく日産やホンダがある!まだまだ期間工メーカーは沢山あるし!」

と考えますよね。

確かに期間工メーカーは沢山ありますが、私の考えではその内全てが共有できるようになると思うんです。

つまりトヨタのブラックリストに載った人は、日産でもいすゞでも働く事ができなくなるんです。

マザーコンピューターみたいな所にアクセスすると、ブラックリストが見れるみたいなイメージです。

遠くない未来、そんな事も起こりえると思ってます。

ポイント!
ライバル会社とは言え、問題児の情報は双方にメリットがあるので全然あり得る話だと思いますね。

【実体験】期間工のブラックリストに載らない最善手

ではブラックリストに載らない方法は何か?

単純に上記で挙げた3つをおかさない事が最善手です。

しかしそれでは話が終わっちゃうので、1番多いバックレについて説明します。

バックレない為の方法ですね。

実は私は一度、バックレまがいの事をしました。あれはまだ若い19歳の時です。

入社して2週間ほどでどうしても仕事がイヤになり、結局辞めました。理由は配属された環境が合わず、じんましんが出続けたんです。

結果私は期間工を辞め、半年あけて再び同じ期間工メーカーに戻りました。

入社2週間で辞めたくせにブラックリストに載らず、さらに半年後には同じ期間工の面接を突破したんです。

ブラックリストに載らなかった理由はいくつかあるので、そこを説明していきます。

辞める前に深呼吸をしよう

性格上、嫌なものは絶対に嫌なんです。ましてや当時は19歳。

相手の迷惑なんて知った事ではない。むしろ、じんましんにさせたメーカー側が悪いとさえ思ってました。

寮ではなく通いだったので、会社に私物もない。その日は夜勤だったのですが、もう辞めようと決意しましと。

「私物もないんだから、このままバックレても良いだろ…」

そう考えました。

でも少しだけ先の事を考えたんです。もしかしたら、また働く事になるかも知れないって。

旅がらす

辞めようとしてるのにまた働くかもって考えたのは謎

経験者なので分かるんですが、頭が辞めたくなると気持ちでどうこうできません。

ましてや「期間工」という言葉の軽さが、余計に辞めてもいいやってさせるんです。

「どうせ正社員じゃないんだから、辞めたい時に辞めればいいや」的な。

しかしここで深呼吸しました。

また働く気になるかも知れない

一応社会人だ。礼儀は遠そう

こう考え会社に連絡しました。

辞める人は多いから電話くらい大丈夫!

電話をして事情を説明したらすんなり辞めさせてくれました。

多分普通の会社なら引き継ぎとかあるし、2週間は来てくれって話に100%なります。

私はじんましんと、入社して2週間という大した戦力になってない事が理由で辞めれました。

まぁ理由はどうあれ、1本の電話がブラックリストに載る所を防いでくれたんです。

辞めたいモードになると、電話すらしたくないと思いますが、期間工は少なからずバックレる人がいます。

良い意味で、会社は突然辞める人には慣れっこです。

そんなに引き留められないし、ましてや怒られる事もないので、電話くらいはして辞めましょう。

あなたがまた、その会社でお世話にならないとも限らない訳ですしね。

まとめ・「期間工にブラックリストは存在する!せめて電話1本しよう」

ではそろそろまとめます。

この記事のまとめ
期間工にブラックリストは存在し、今後は各メーカーどんどん共有されていく。ブラックリストに載るデメリットを理解し、なるべく穏便に辞めるようにしよう!

誰にでも「若気のいたり」というものがあります。

あんな事やらなきゃ良かった!!

と思っても後の祭りです。

まして期間工なんて、人生最後の砦となってくれるような仕事です。絶対にブラックリストに載らない方が良いです。

仮にどうしても辞めたくなっても、電話1本は最低入れましょう。

社会人の最低限の礼儀ですし、それでまた期間工で働けるならそれが1番じゃないですか?