【2019年】稼げる期間工は?入社祝い金などチェック!

海外旅行を経験したい!20代でも資金を貯められる1番簡単な方法!

「海外に行ってみたい!」

 

「若い内に世界を知っておきたい!」

 

「人生の経験値を増やしたい!」

などの理由から、海外に行ってみたいという人は、年々増加傾向にあると言われています。

 

しかし、実際海外へ行くとなると、かなりのお金が必要になりますよね。

パスポート、飛行機代、宿泊費、滞在費、などなどで、簡単に10万を突破します。

 

「1ヵ月ほど滞在してその国の文化を学びたい!」となれば40万以上必要でしょう。もちろん国によりますが…。

 

じゃその大金をどうやって用意するか。

  1. アルバイトを週6で頑張る!
  2. 正社員になってボーナスまで我慢する!
  3. 一発当てる(パチンコ、競馬、FX、株)

今回は海外に興味があって、その為の資金集めで困っている人向けに記事を書きます。

とにかく、

海外に行きたいんだけど、お金の面をどうしようか…と悩んでいる人に参考にしてもらえばと思います。

海外旅行を経験したいなら、期間工で資金を貯めよう!

自動車整備

結論から言うと、期間工なら1番簡単に資金が貯まります

 

当サイトでは期間工についての記事を、多数執筆していて、メリットデメリットなども詳しく書いています。

なぜ書けるのか?それは私自身が2年間ほど期間工をしていたからです。

期間工で妻子持ち(家族持ち)は暮らせる?妻から本音爆発の口コミも公開!

 

「海外に行くために期間工?ないないw」

なんて思わないで下さい。おすすめするにはいくつもの理由があります。それを1つずつ説明していきますね!

なぜ期間工が適しているのか?理由を3つ紹介

さて、なぜ海外に行くお金集めに、なぜ期間工が良いのか?

大きく分けると3つ理由があります。では見て行きましょう。

期間工ならまとまった資金が手に入る

資金作り

まず1つ目はこれ。単純に、「期間工はまとまったお金が一気に入るから」です。

期間工では、その会社によりますが、満了手当というものがあります。

満了手当(満了一時金)とは?

一定期間働いてくれた謝礼に、企業側がボーナスのように一時金を支給してくれる制度の事を言います。私が働いていたホンダ埼玉工場では、当時1年働けば40万程を一括で支給してくれました。

ホンダ埼玉工場を目安に書くと、

  • 1年満了金=45万
  • 3年満了金=184万

となっています。これ凄くないですか?

 

アルバイトや派遣社員で毎月貯金するのって中々難しいですよね?急な飲み会や、急な結婚式でお金は飛んでいきます。その中での貯金は本当に大変。

でも満了手当があれば、毎月の貯金は必要ありません。なぜなら1年働けば一撃で45万円入る訳ですから。

 

期間工は月の給料も良いですよ。当時の私は交代制手当もあって、手取りで23万ほど毎月貰っていました。

福利厚生も良くて、半年働けば有給休暇も出ます。

 

他の細かい点で言えば、お昼ご飯もタダです。

毎日の事なので、そこで500円使っていたら年どれだけ浮くと思います?ここら辺も魅力の1つです。

旅費の安い時期を選べる

格安

実は期間工は1年働いて契約満了という形になると、その後3カ月間は失業手当というものが貰えます。(ハローワークで手続きする)

通常なら退職後3ヵ月以降ですが、会社都合の退職なので、期間工の場合辞めてからすぐに失業手当が入るんです。

 

これがどういう事か?つまり旅行に行く日を、自分で好きに決めれれるという事です。

仮に7月に満了したとします。そこから8、9、10月の間で海外に行く日を決めれば良いんです。

 

値段を抑えたいなら一番安くなる日を狙えば良いし、ベストなタイミング、シーズンを選べば良い。

失業手当が貰えている間なら、お金の心配をする必要もありません。むしろそこからどこに行くかじっくり決めても良い。

 

失業手当が貰えるので、その間に自分が一番得できる日を選べる。

これも期間工の魅力です。

正社員なら大型の連休は取れない

連休の無いサラリーマン

 

「正社員になって、ボーナスで行けばいいじゃん!」

と思われるかもしれませんが、正社員になってからだと大変ですよ。

 

理由としては、以下になります。

  • 大型連休は基本的に飛行機代が高い
  • 大型連休以外行けない
  • 9日程度の旅行が限界

やはり制限が数多くあります。

まず行くなら大型連休しかありません。年末年始に夏休み、そしてGWの3つのみです。

加えて期間は、最大で9日間程度だと思います。

冒頭に書いたように1カ月間くらい滞在するなら、そもそも正社員では無理になりますよね。

 

さらに大型連休は需要が高いので、通常料金の2倍から最大5倍程度になる事もありますね。(飛行機代や宿泊ホテル)

 

単なる海外旅行程度で満足するなら会社員で良いと思いますが、しっかり世界を見て回りたいなら正社員は厳しいです。

むしろ「正社員になる前に行く」のが正解だと思いますね。

20代なら絶対世界を経験しておくべき!

百聞は一見にしかず

心から思うのは、世界に少しでも興味があるなら20代の内に行きましょうという事です。

少しでも興味があるなら行くべき。じゃないと後で後悔します。

 

「海外から帰って来ても無職だよ?それでも勧めるの?」

 

確かにそうですね。でも一番大切なのは、後悔しない人生を送る事だと思います。

ぶっちゃけて言えば、私は海外に一度も行った事がありません。そしてそれを死ぬほど後悔しています。

 

期間工で働いていた時、やはり周りの20代は海外へと遊びに出掛けていました。

その時私は海外へ強い恐怖を感じていて、(丁度9.11があった時かな?)海外へ行く体験ができませんでした。

 

今になって後悔しています。あの時行っておけば、給料をそのまま自分に投資できたあの時、決心して飛行機に乗っていれば。

 

20代なら就職だって何だって間に合います。

家族や子供ができた30代なら、海外旅行はできない!

「後悔しているなら今から行ってみれば?」

と思われるかもしれませんが、ハッキリ言って家族ができたらそんな余裕はありません。

 

個人で使えるお小遣いは3万円。他は全て家族の為にお金を使うんです。

子供も大学に行くかもしれない。余ったとしても全て不測の事態の為貯金です。

 

落ち着いて海外に行ける時、きっと私は50代になっています。

 

後で行けばいい

なんて思っていたら、あっと言う間に年を取り、吸収力と感受性の高い20代をまるまる無駄にしてしまう。

 

なので、若い20代の内に経験する事をすすめる訳です。海外に一つも興味が無ければいいですが、少しでも行きたいという欲があるなら20代です。

まとめ「海外旅行を経験したいなら、期間工でまとまった資金を作ろう」

という事で、簡単にまとめてみます。

  • 海外旅行に行くなら資金を貯めよう
  • 資金を貯めるには期間工が最高
  • 期間工は満了金が発生するので、日々に貯金はいらない
  • 海外に行くなら絶対20代
  • 家族ができれば海外に行く資金は貯まらない

私は自分が後悔しているからこそ、海外への思いを無駄にしない事をすすめます。

 

多分、海外に興味がある今を逃せば、きっと行けないでしょう。

今20代で就職をしていなくて、海外に興味がある人。でも資金がなくて、貯まったら行こうと思っている人。

期間工で1年働き、3カ月間くらい海外ステイしましょう。

 

私は死ぬほど後悔しているので、あなたはそんな事にならないように!